診療科目:けやき歯科医院*我孫子市我孫子 [ 予防フッ素・インプラント・ホワイトニング・日曜診療 ]

千葉県我孫子市での予防歯科・フッ素・インプラント・ホワイトニング・矯正治療は
医療法人社団 洋英会 けやき歯科医院
〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子2-3-2 RSCパークビル2F
TEL 04-7183-3440 E-mail keyakidentalclinic@yahoo.co.jp
千葉県我孫子市我孫子2-3-2 けやき歯科医院

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



update 2012-08-10 | Since 2007-08-01

けやき歯科医院 診療科目

TEL 04-7183-3440

療科目

けやき歯科医院 診療科目従来の歯科治療は完全な対症療法であり、悪くなったり痛くなったりした後に、患者様の希望に応じて治療を行っていました。

しかしながら、患者様が自らお気づきになった時には、病状はかなり進行した状態になっている場合がほとんどです。その後治療を行っても、歯や骨を元通りに戻せるわけではなく、失った歯質を金属に置き換えたり、歯周病の進行を食い止めるだけです。

そこで当院は【かかりつけ歯科医院】という立場から、口腔全体の検査を行います。この検査では、患者様の気付きにくい所を我々専門家が細かくチェックしていきます。歯を失う原因となる歯周病、不適合修復物、初期の小さな虫歯などです。

つまり、放置した場合、必ず進行してしまうことを、小さなうちに予防的な意味合いを含めて徹底的に治療してしまうということです。歯科医院とは、悪くなってから来る所ではなく、定期的なチェックやお口の中のクリーニングの為に来院する姿を理想と考えます。

この検査は健康保険で適応できない場合はサービスとして行います。検査後のデーターを我々が検討し患者様に現在の状態、治療方法、治療の期間と費用などを細かく説明します。

その後、治療の内容及び範囲に関して患者様に決めていただきます。とりあえずその時に全体の治療が出来なくても、正確な情報を知っておくことは有意義と考えます。

しかし、この検査も強制的に行うものではなく、検査や説明に要する時間がなかったり、とにかく早く気になる所のみの治療を希望される患者様はお気軽に仰ってください。

01 一般歯科

けやき歯科医院 一般歯科急に歯が痛み出した、昔治療したかぶせが取れてしまった等、急に発生したお口の中でのトラブルも、いつでもご相談ください。
最適な治療法で確実にトラブルに対処させていただきます。患者様の不安を取り除くことが我々の使命であると考えております。
いつでもお気軽にご相談ください。

02 小児歯科・予防歯科(フッ素)

けやき歯科医院 小児歯科お子様の永久歯をきれいで健康にしたいとお考えであれば、乳歯の時期から歯を健康に保つことが一番の近道です。

乳歯は永久歯の生みの母とも言われるように、じょうぶな乳歯を育てることが、健全な永久歯の育成へとつながるのです。

当院では、健全な成長の妨げになる色々な原因、虫歯やかみ合わせ、生え変わり時の異常を見つけ治療していきます。

また、虫歯にならない生活習慣を身につけて頂く為、お子様へのブラッシング指導や練習も行っております。

小さい頃からのトリートメントケアが大人になってからの虫歯予防につながります。

03 歯科矯正治療

けやき歯科医院 歯科矯正治療矯正治療とは、器具を使って歯並びを理想的な状態に近づける治療です。

健康的な歯並びは、見ている人をも笑顔にする魅力を持っています。笑顔に自信がつき、性格までも変わってしまう矯正治療は昔から行われてきた治療の一つですが、当医院では決して、外見の為だけに矯正をお勧めするわけではありません。

歯並びが悪いと、ブラッシングの際に歯と歯の間、歯と歯肉の間の汚れが落としにくくなり、虫歯菌や歯周病菌の温床となることがあります。また、顎の関節や周囲の筋肉へ影響がでたり、特定の歯に大きな力が加わることにより歯の健康が損なわれることがあります。

歯並びを正しくすることでプラーク(歯垢)コントロールが容易になり、お口の中の健康も保てますし、長期的に安定した噛み合わせが得られます。審美的な理由よりも、機能的な側面から、当院は矯正治療をお勧めしております。

矯正器具は治療中に目立つ、という不安を抱いている方もいらっしゃると思いますが、現在では歯の色に近い器具を使うことによって、目立たずに矯正治療が出来るようになっています。

また、矯正専門医がしっかりとカウンセリングさせていただきますので、不安に思っていることは何なりとご相談ください。

LinkIcon歯科矯正無料相談のご案内

04 予防治療・PMTC

けやき歯科医院 予防歯科予防治療とは、プロの技術でお口の中の健康を守る治療です。

普段のブラッシングだけで、本当に大丈夫でしょうか。近年歯磨き剤や歯ブラシの改良が進み、確かに自宅での歯磨きでも相当の効果が期待できるようになってきましたが、やはり取りきれない汚れがあるのは事実です。

バイオフィルムと呼ばれる細菌の集合体は、どんなに高性能な歯ブラシを持ってしても取り除くことは難しいと言われています。しかも、バイオフィルムは完全に除去した後でも約1ヵ月半で再付着してしまいます。また、ちょっとした噛みあわせの不都合などから、将来起こりうる様々な問題も忘れてはいけません。

予防治療の内容は様々で、歯ブラシでは落とすことの出来ない歯と歯の間、歯と歯肉の間の汚れや細菌を専用の機械を用いて取り除き、フッ素を用いて歯を強くしたり、歯肉や歯根の状態を常に把握することで将来起こりうるお口の中のトラブルを事前に防ぐことが可能です。

お口の中の状態は人によって様々ですので、カウンセリングを行った後に、それぞれの患者さんに合った機材や薬で、お口の中の虫歯菌や歯周病菌を減らします。

LinkIcon詳しくはこちら

05 インプラント

けやき歯科医院 インプラントインプラントとは、歯の失われた部分に人工歯根を埋め込み、それを支えとして歯を作る治療方法です。

歯を失うと、今まで噛んでいた所では噛めなくなり、違う噛み合わせを無意識に探してしまい、噛み合わせが悪くなったり、筋肉が強張ってきます。

また、舌を噛んでしまったり、噛み合っていた歯が伸びてきてしまうなど、一本の歯の問題ではなくなってしまうのです。



その結果、

*歯や口元が気になり集中できない
*噛みづらく、食事が制限される
*頭痛や慢性肩こりなどに悩まされる
*はっきりしゃべることができない
*入れ歯を入れることにより老いを感じ自信がなくなる

等、お口の中だけではなく、外見や健康面、果ては精神面にまで影響を及ぼします。お口の中では歯が抜けたことで周囲の健康な骨や歯に影響を及ぼし、やがてはお口の中全体に影響してきます。
インプラント治療を行うことで、抜けた歯の周りの骨の喪失が押さえられ、お口の中の環境が整ってきます。それに伴い、外見や健康面、精神面にもよい影響を与え、食事や会話が今までとは比べ物にならないくらい楽しいものになります。
噛めることの喜びをを取り戻し、自信をもった笑顔が得られます。

デメリットとして

*外科処置が必要
*定期的なメンテナンスが必要
*保険外治療(自費治療)である

などのネックもありますが、様々な悩みをも解決してしまうインプラント治療は現在ではスタンダードな治療方法であると言えます。

LinkIcon詳しくはこちら

04 審美治療(セラミック・ホワイトニング)

けやき歯科医院 審美治療審美歯科とは、美しく輝く歯を取り戻すために、陶器(セラミック)の歯を被せたり貼り付けたり、ホワイトニングを施すことを指します。

歯は本来白いものですが、様々な生活の中で汚れが生じる場合があります。その汚れが定着していくことにより白さが失われていき、やがてはせっかくの笑顔を曇らせることになりかねません。また、人によって歯の形や並び、色も様々であり、それが原因でお口の中に自信が持てない方もいらっしゃいます。

審美歯科では、歯の形を美しくし色合いを患者様の思われる色合いに治療していきます。
通常、陶器(セラミック)を被せる場合にはメタルボンド(金属の裏打ちのあるセラミックのかぶせ)を使用することが多いですが歯茎との境目の黒ずみが目立ち(ブラックシャドウ)、自然感のない歯になる可能性があります。
当院では、審美の観点からオールセラミッククラウンやラミネートベニアの使用を推奨しております。
陶材(セラミック)のみで作られている為、個人差はありますが、歯だけでなく歯茎をも健康的なピンク色に戻すことができます。

LinkIcon詳しくはこちら

milk_btn_pagetop.png